社長・役員 コンプライアンス(3)不正を生み出す意識

不正の背景としてとりあげられる代表例として挙げられるものに

  • ルールや規則の問題
  • 管理監督上の問題
  • 予算獲得を含む組織内外の政治的問題

などがある。

しかし、これらの奥にはもっと根底にあるものが潜んでいる、と私は考える。

それは何か?

・・・実利に埋もれた意識だ。

 

今の社会は「実利に埋没」しているように私には見える。

  • 実利意識は、ルールや規則を無化させる
  • 実利意識は、管理監督というマネジメント行為を歪める
  • 実利意識は、私たちを本来業務でなく、組織内政治に誘導する

 

実利に埋もれすぎると倫理は保たれなくなる。

そんな気がしてならない。

 

出所:中沢努「人間としてのコンプライアンス原論」

無断使用厳禁、パクりコピペ厳禁、無断転載厳禁
(無断転載や無断複製禁止)

 

社長・役員・監査役 「コンプライアンス塾」
下記よりお問い合わせ下さい。