自業自得

楽してコンプライアンスを学ぼうとすると自滅する

コンサルタントを雇っている会社がコンサルタントに言いました。
「どうすればいいんだ、解決策を出せ。そのためにお前を雇ったのだ。」

研修の受講生が講師に言いました。
「こういう時はどうすればいいんですか?答えを教えてください。そのために会社は受講料を払ってまで研修してくれているのですから。」

ビジネス書の読者がつぶやきました。
読むだけで答えがわかる本がいい。そういう本こそ買うに値する本だ。」

  • こういう会社の声に応えるコンサルタントがいます。
  • こういう受講生の声に応える研修講師がいます。
  • こういう読者の声に応える本があります。

しかし、どうなのですかね
こういうものを欲するというのは。

「楽」をもたらすこれらのサービスは、自分で考えて深みのある答えを引きずり出すという本物の思考を忘れさせる。

  • その最大の被害者は、そういうコンサルティングサービスを求める会社です。
  • その最大の被害者は、そういう研修を求める受講生本人です。
  • その最大の被害者は、そういう本を求める読者自身です。

でもそれはどれも自業自得です。

(出所)よいコンサルタント/よい研修講師/よい本

(無断転載や無断複製禁止)

これは、弊社が行っている教育で実際に使用しているものです。