コンプライアンスを実践する秘訣(2)

コンプライアンス実現の可否は、各人の「人としての成熟度」にかかっている

コンプライアンスの要諦は当たり前のことを当たり前に」「やってはならないことはやらないなど人として当然のことを守るということにあります。

つまり、コンプライアンスに関する能書きをいくら読んでも最後は「当たり前のことを当たり前にやるということだ」に行き着くのです。

人間のエゴや現実の醜い部分から目をそらさず、矛盾を受け止め、それを職場全体で考えながら実行することが大切です。

 

(無断転載や無断複製禁止)
コピペ厳禁です。社内で使いたい場合は、本基礎講座をPDF版で販売(資料本体、別冊 講師用投げかけトーク資料)していますのでこちらをご覧下さい。

コンプライアンスコンサルティング/コンプライアンス研修/コンプライアンス講演、他
パンセ・ソバージュ・アンド・カンパニー( http://www.pensee.co.jp/ 、https://pensee-cmp.com/