人間としてのコンプライアンス 押しつけない=守れと言わない規則遵守研修

守らない社員に「守れ」と言っても無駄
もっと違う言葉が必要です

 

規則が守られないのには理由があります。
しかし、守られない理由が規則そのものにあることは殆どありません。

規則が守られない理由は社員側(人間系の要素)にあります。

規則があるのに守られないという時に 「守れ」という働きかけをしても効果がありません

なぜか?
社員にとっては 既に分かっていることをもう一度言われるだけだからです。

出所:中沢努 「人間としてのコンプライアンス原論」
無断使用厳禁、パクりコピペ厳禁、無断転載厳禁
(無断転載や無断複製禁止)

規則を守ってもらいたければ、「守れ」というのはやめましょう。

カリキュラムを真似しても社内ではできない研修です。
知識を教えるのではない、からです。

オンライン受講なら1名から申込可。全国対応。
質問だけでも歓迎です。
ページ上部青いボタンからご連絡下さい。

 

 

資料作者/サイト運営者
パンセ・ソバージュ・アンド・カンパニー代表  中沢 努