社長・役員 コンプライアンス(14)コンプライアンス教育の極意

まっとうな人間にする。

社会に文句を言い、毒を吐いても、その割に社会は変わらない。

会社に文句を言い、毒を吐いても、その割に会社は変わらない。

自分の人生をどう生きるか?

・・・社会であれ会社であれ、それ(自分の人生)を賭して変える覚悟があるのならそれもいい。

が、そうでないなら、違うこと(毒を吐くのとは違う、の意)をしたほうがいい。

残された時間は限りがあるのだから。

中沢努 Tweet より)

もっとも、その前に、「育てようとしてするあなた自身」がまっとうにならねばならないが。

 

出所:中沢努「人間としてのコンプライアンス原論」

無断使用厳禁、パクりコピペ厳禁、無断転載厳禁
(無断転載や無断複製禁止)

 

社長・役員・監査役 「コンプライアンス塾」
下記よりお問い合わせ下さい。