新入社員コンプライアンス研修

(不祥事が発生した組織を対象にした専門コース)

 

はじめにお読み下さい

 

本研修の効果

  • 不祥事を起こす組織は、
    (1)渡したのに守らない
    (2)書かせたのに守らない
    (3)言ったのに守らない
    など「理屈では分かっているはずなのに、その通りにやらない」「頭では分かっているはずなのに、その通りに動かない」などに代表される問題症状が蔓延しています。
  • このようなことが起きるのは、行動に必要な社員のレディネス(Readiness=準備状態)が不足しているからです
  • 本研修はこれらを改善する研修です
  • 受けると社員のレディネスが高まり、教えたことが確実に実行されるようになります

 

不正や違反を予防する新入社員コンプライアンス研修、どうすれば成功する?

  • 社内規則や社内業務マニュアルの説明だけで終わらせてはいけません。
  • 上記に「意識づけ」=「マインド教育」を加えましょう。
  • 大事なのは、マインド教育部分だけを外部講師に依頼することです。

 

効果・ききめ

  • やらされ感がなくなる。
  • 規則を守る社員が育つ。
  • マニュアルが守られるようになる。

 

内容

  • 軽度なものを含めた、コンプライアンス上の問題が発生した組織を対象にした専門コースです。
  • 決まったカリキュラムによるテンプレート研修ではありません。
    (理由)→クリック 「不祥事事案に「テンプレート教育」は効かない

 

詳細

  • 全国対応。
  • まず対面またはオンラインによる面談課題や論点のすり合わせを行いますので、本サイト内資料作者/パンセ・ソバージュ・アンド・カンパニー代表の中沢へお問い合わせ下さい。
  • お問い合わせは、このままスクロールすると見える青いボタンからどうぞ。
  • 恐れ入りますが、個人/プライベートのメールアドレスでのお問い合わせはご遠慮下さい。