コンプライアンスの敵は「社内常識」

法規や法律をいくら覚えても、不正行為は無くせない。
マニュアルをいくら作っても、不正行為は無くせない。

罰則をいくら強化しても、不正行為は無くせない。
研修をいくらやっても、不正行為は無くせない。

なぜなら、社内常識が邪魔をするから。

社内常識に染まった意識を変えない限り、コンプライアンス違反は無くならない。

そう私は考えます。

 

(中沢努 「人間としてのコンプライアンス原論」の内容をブログ用に書き換え)
(無断転載や無断複製禁止)

これは、弊社が行っている教育で実際に使用しているものです。