コンプライアンス教育ですべきこと

コンプライアンス資料(無料)を求める人。 ①自分で考えない。②だからきちんと分からない。③よって書けない/作れない。④だから他人を頼る。⑤対価も払おうとせずに ・・・その辺から拾ってきた情報を切り貼りしてコンプライアンスが教えられるのか? と思わざるを得ない。 そして、どこか「違反企業の姿」と重なってしまう。 こんな「自身に対する思慮」も大切ではないだろうか。 -「精神の乞食」 中沢努 「人間としてのコンプライアンス原論」より